英語の発音・イントネーション:

ホーム > 02)子音の発音 , ホーム > 31)その他 > 連続する子音 (Consonant clusters) 語頭

連続する子音 (Consonant clusters) 語頭

日本語の場合、母音の前にくる子音は1つだけです。英語の場合、'street'の/str/のように最大3つまで子音が連続することがあります。子音のかたまりの中によけいな母音を入れて、/sutori:t/のように発音すると音節の数が変わり、ネイティブスピーカーには別の語に聞こえてしまうことが多いようです。
発音のコツですが、まずは子音を全て取って'eat'/i:t/と発音してみましょう。これは簡単ですね。では次に/tr/をつけて'treat'/tri:t/と発音してみましょう。/t/と/r/の間に余計な母音は入っていませんか?最後に/s/を頭につけてstreet'/stri:t/と発音します。'street'も'treat'も'eat'も子音の数は違うのに、ほとんど同じ長さで発音されます。他の語も同様にまずは頭の子音を取って母音だけで発音し、少しずつ子音を加えて練習してみるとよいでしょう。

26 Jun 2008 12:56 (GMT+9) | | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 連続する子音 (Consonant clusters) 語頭

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pronunciation-english.com/mt/mt-tb.cgi/57


Categories

Open all | Close all

新着情報

Entry Tag