英語の発音・イントネーション:

ホーム > 08)イントネーション > 核の位置 (wh疑問文+be動詞+代名詞)

核の位置 (wh疑問文+be動詞+代名詞)

1つの文には最低1つのイントネーションの「核」があります。核とは文の中で音の高低(pitch)が最も大きく変化するイントネーションの山場です。核をどこに置くかによって、メッセージの意味が変わります。
文の全てが新しい情報で、特に強調して伝える必要がない場合は、核は文の最後の語に置かれのが基本的なルールです。ただし、wh疑問文+be動詞+代名詞(Who is he?など)の文では例外です。このタイプの文の場合、be動詞に核が置かれます。Who is John?のように最後が名詞(内容語)の場合はルール通りに'John'が核となります。

16 Aug 2008 14:22 (GMT+9) | | トラックバック(0)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 核の位置 (wh疑問文+be動詞+代名詞)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.pronunciation-english.com/mt/mt-tb.cgi/77


Categories

Open all | Close all

新着情報

Entry Tag