英語の発音・イントネーション:

Home > Study in UK

ロンドン大学(University College London) 英語音声学夏期研修

いつ?
2014年8月11日(月)-22日(金)
どこで?
ロンドン大学 (University College London)イギリス>ロンドン>大英博物館の近く
どのくらい?
10日間(約50時間)
何を?
英語音声学全般(母音・子音、ストレス、リズム、イントネーションと意味、音の変化、地域のアクセントなど)。
誰のため?
英語の発音が上手になりたい人、英語の先生(になりたい人)、英語音声学を勉強したい人。
どうやって?
UCLのホームページで申し込み方法を説明しています。
ロンドンまでは?
飛行機で行きましょう。格安航空券はエイビーロードなどで調べるとよいでしょう。安い航空会社はすぐ満席になるので、予約はお早めに。
もっと知りたい!
詳しくはUCLの公式ホームページを読んでみましょう。

ロンドン中心部にある歴史のある有名な大学で英語の発音(音声学)が学べる2週間のサマーコースです。私もこれまで2回参加しました。 発音とイントネーションの悪いクセを徹底的に治してくれる小グループの実践クラスが毎日2時間、音声学に関する講義形式のクラスが2,3時間あります。 英語音声学をこんな短期間かつ濃密に教えてくれるところは、世界中探してもおそらくUCLだけでしょう。 授業は全て英語で行われるので、文字通り英語漬けになれます。 世界中から受講生が集まるので、友達がいろんなところにできますよ。夕方以降や土日は楽しいオプショナルツアーも開催してくれます。 ミュージカルや舞台を見に行ったり、ストーンヘンジにみんなでバスで行ったり、パブを歩き回ったりと飽きることはありませんでした。 尚、宿泊は大学近くの学生寮を手配してくれるので、コースと一緒に申し込むとよいと思います。


Categories

Open all | Close all

新着情報

Entry Tag